FC2ブログ

SM 小説 縁ちゃんと、楽しい仲間達

SMするんです。縁ちゃんと楽しい仲間達で、楽しく(?)SMするんです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

いい季節ですね。

創作記

最近も忙しかったんですが、ゴールデンウィークは長く取れました。その時間で2つほど仕上げました。(拙いのは許してください。)

我ながら分析してみると、時間に余裕があれば、描写する責めは過激さを潜め、忙しいときは過激になる傾向が見られます。(やっぱり分裂症なのかな。)

じっくりネチネチっていうのは、忙しいときには形を潜めてしまうんですよ。不思議ですね。何となく伝わるんじゃないかとも思いますが、やはり物書きには時間の余裕が必要ですね。締め切りに終われる人達がいい作品を遺すなんて、信じられません。だから、小説家と名の付く人達へのリスペクトは、私には大きなものです。

作品へのこだわり、思い、第一にこれが無ければ話にならないし、主人公への思い入れ、それを支える脇役陣にも愛着や憧れなどを盛り込んでいかなければ、作品自体がのっぺりしてしまうのではないかと、いつもではありませんが、気を付けているところです。

欲望のままに書き出すと、収拾がつかなくなって、お蔵入りなんて事はザラにあるんです。ルーズリーフにあらましから書いていましたが、100枚ぐらいは、そんなものがあります。少ない方でしょうかね。アイデアだけはいただいて、お話は捨てちゃいます。

この辺までは、何だか立派な事を言うヤツだなんて思ってもらえるかもしれませんが、何しろ書いている内容が内容だけに、そのこだわりは、縁ちゃんの胸は垂れさせないぞ、とか、縁ちゃんのクリトリスを大きくしたいけど、パンツが履けなくなるなあとか、そんな事ですから、高は知れています。

ここで、ちょっと話題を変えて、パンツなんですが、女性の場合、パンツ、パンティー、ショーツ、下履きなど、いろいろ呼び名が変わります。男性がどう呼ぶかで、その男性の性格診断なんてものもあるぐらいです。まあ、パンツと呼ぶのは無難な方のようです。

同様に、胸、オッパイ、パイパイ、乳、乳房、など、そっちでも性格診断は出来るそうです。しかし、オッパイは大きなパイパイの事だと、大橋巨泉さんが言っていたので、これはちょっと分類が難しいようにも感じます。まあ、パイパイなんて言うヤツは、身近にはいませんが。ボインも同様ですね。

官能小説家がよく使うのが乳房(ちぶさ)。大きさがほどよくありそうで、無難ですよね。猥談の席でも、せいぜい胸、オッパイぐらいで、乳房なんて言うヤツは、間違いなく誤解されるようですから、不必要に御注進致します。(笑)

こんな事を考えながら、書いてます。いや、本当ですよ。響きは爽やかに、内容はネチネチが理想です。

しかし、縁ちゃんは、まだ若いので、官能一直線にはしたくないんです。充分現実離れしたお話ですが、そこに縛りが出来た訳です。
これは、こういう小説を書くには大きな問題で、官能部分をどれだけ淡白にするか、それって、こういう小説ではマイナスじゃないのかと考えました。
でも、責めで感じるなら、仕方ないんじゃないかと、責め90パーセント、オナニー10パーセント、官能はまだまだ0パーセントという設定を考えたんです。

隼人君の設定もずいぶん悩みましたが、脳内自分、脳内息子と考えると、責め一辺倒では、人格が問われる。別に立派な人間である必要は無いので、性癖的にはノーマル、でも、対縁ちゃんだと、ドSになるように考えました。いずれ作品中で独白させるつもりです。

今はずいぶん酷い目に遭わされている縁ちゃんですが、官能部分が加わってくると、酷い目に遭っている感じがしなくなってくるはずです。そこに一番気を遣いながら、お話を進めていくつもりです。

まだまだ続けますよ。最強のドM魔神娘縁ちゃん誕生まで、あと何話かな。そこは作者にも解りません。こういうのは行ったり戻ったりを繰り返しながら、発展していくのではないかとも思っています。

そうそう、最近ある小説にハマってまして、ネット上にあるんですが、隠れサイトなのか、ミラーサイトのような、保存サイトなのか解らないところで、拘束してアクリル漬けにして、海岸のテトラポッドに入れちゃうっていう物語があるんですよ。

更科様やモル様が好みそうな、動けない女の子をさらに拘束するっていう筋のものです。私は、自分で触れないのは残念だから、少しだけ傾向が違うんですが、その緊迫感、何故か、拘束された人の安心感が伝わってきて、5回ほど繰り返して読みました。

興味のある方は、ググってみたら、如何でしょうか。何かの都合があるのかもしれませんから、今は公開しないでおきます。

では、また不定期な未来で。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
最新記事
縁の日常
縁の日常バックナンバーです。
縁の日常 覚醒編
魔王の都合
浮遊記
相互リンク?
バナー付きリンクです。
リンク
縁でも悩むんです。
プロフィール

佐藤義春

Author:佐藤義春
拙い文ですが、どうぞ、お楽しみください。

掲示板
縁です、どうぞ。 いらっしゃいませ。
全記事表示リンク
創作記
作者の心情を語った物です。面白くはないかもしれませんが、お暇なら、読んでみてください。もちろん縁ちゃんの事ばかりのはずだったのに、ちょっとだけ余計なものもあります。
最新コメント
オススメ商品
オススメ商品です。
最新トラックバック
月別アーカイブ
アダルト版政治・経済
カテゴリ
ブログランキング
出来れば、ポチッとお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。